あらゆる計測器に対応できる
新WEBモニタリングシステム
建設現場の様々な計測管理・大規模構造物の長期モニタリングなどの維持管理分野へ適用


概要
 建設分野では、現場での効率的な計測管理を行うことにより、現場施工の安全性を確保することが求められています。このような要求に対して、WEBモニタリングシステムは、現地に設置した計測器の計測データをインターネットを介した遠隔地のサーバーで一元管理し、WEB上からリアルタイムに監視サイトの状況を確認できる機能があります。
 従来、光ファイバ式計測器と電気式計測器を併用してモニタリングを行う場合、そのシステムは個別に構築し、個々のソフトウェアで管理していました。また、新規計測器を導入する際、システム内へ変換式を現場で追加する必要があり、非常に大きな労力がかかりました。
 今回、開発した新WEBモニタリングシステムでは、光ファイバ式計測器と電気式計測器の併用が容易にできるようになり、あらゆる計測器の計測データが一元管理できるようになりました。また、WEB上から変換式を任意設定できる機能を追加し、遠隔地からのサポートが行えるようになったことで、新規計測器の導入が簡単に行えるようになりました。
 このように、新WEBモニタリングシステムの開発により、災害が懸念される現場や施工中の現場における計測管理、構造物の維持管理に必要となる長期モニタリングを行う際に、システム構築時の負荷を大幅に軽減することができるようになりました。

新WEBモニタリングシステムの構成図




特長
    【既開発のWEBモニタリングシステム】
  • 監視サイトの計測データは防災監視ルームのサーバで一元管理されます。
  • インターネットを通じて計測データの表示および一次処理、アラート情報の配信、結果監視業務報告書の作成などのサービスを提供します。
  • インターネット上で計測情報を提供しますので、遠隔からの常時監視が可能です。
  • 携帯メールなどへの警報発信により、安全・安心な監視サービスを提供します。
  • 監視結果報告書の作成も行います。

  • 【新WEBモニタリングシステム】
  • 光ファイバ式計測器と電気式計測器の併用が容易にできるようになり、あらゆる計測器の計測データが一元管理できるようになりました。
  • WEB上から変換式を任意設定できる機能を追加し、遠隔地からのサポートが行えるようになったことで、新規計測器の導入が簡単に行えるようになりました。


主な適用範囲
  • 災害が懸念される現場や施工中の現場における計測管理
  • 橋梁・トンネル・ダム等における構造物の維持管理に必要となる長期モニタリング
  •    
主な実績
  • 道前道後平野農業水利事業志河川ダム建設工事 堤体上部法面計測(2005-2007)
  • 県道山口宇部線道路改良(小郡トンネル)工事 一次支保工計測(2007-2008)
  • 静清流域下水道 静清浄化センター建設工事その16 土留壁計測(2008-2009) ほか

Keyword 防災 監視 モニタリング 光ファイバー
防災監視ネットワークシステムリーフレット 
関連技術 FBG光ファイバセンシングシステム(T-FOpSS)
関連論文 1)松元和伸, 熊谷幸樹, 柏木克之, 加藤一幸, 神谷耕雄, 青木一郎:ダム切土法面の動態監視
         へのWEB常時モニタリングシステムの適用, 第41回地盤工学研究発表会発表講演集, pp.2249-
         2250, 2006.6
        2)小林薫, 松元和伸, 塩谷智基, 熊谷幸樹, 田村琢之, 本山寛, 柏木克之, 加藤一之:時間分割
         多重化によるFBG光ファイバセンサを用いたモニタリングシステム, とびしま技報 NO.55, pp.156
         -161, 2006.12
        3)上明戸昇, 田村琢之, 細見孝治, 礒田和宏, 加藤一郎, 大貫茎:土留壁の計測管理へのWEB
         モニタリングシステムの現場適用, 土木学会第65回年次学術講演会講演概要集, Y-264, pp.5
         27-528, 2010.9