液状化対策と地球温暖化緩和を同時に実現する
★ 丸太打設液状化対策&カーボンストック工法の今後の動き ★


【丸太打設液状化対策&カーボンストック】

    飛島建設は、地球温暖化防止対策のひとつとして、樹木が大気中の二酸化炭素を吸収固定することに着目し、木材を
   地中に貯蔵することで、温室効果ガス削減に貢献する研究開発に取り組んでいます。
  
 

  【展示会】
  ■ 2016年 9月13日(火)〜15日(木)、地盤工学研究発表会技術展示(岡山大学)に「丸太打設液状化対策&カ
    ーボンストック工法(LP-LiC工法)」を展示。
  ■ 2016年 9月28日(水)〜30日(金)、地盤改良技術展2016(東京ビックサイト)に「丸太打設液状化対策&カー
    ボンストック工法(LP-LiC工法)」を展示。



  【学会発表】
  ■ 2016年 8月 8日(月)〜 9日(火):土木学会木材利用研究発表会
  ■ 2016年 8月24日(水)〜26日(金):日本建築学会大会
  ■ 2016年 9月 7日(水)〜 9日(金):土木学会年次学術講演会
  ■ 2016年 9月13日(火)〜15日(木):地盤工学研究発表会



    
   
  

【関連する学会活動】

  ★ 土木における木材の利用拡大に関する横断的研究会

  ★ 土木学会 建設技術研究委員会 間伐材の利活用技術研究小委員会